volvo 740gle

アクセスカウンタ

zoom RSS 何とか細胞の事を従兄弟の生物の詳しい人に聞いてみた

<<   作成日時 : 2014/03/23 20:10   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

小保方ちゃんを知っているというわけでは無く

ダニなどで、論文を書いたりするので

何が何だか解らないので

お彼岸でいったついでに。

ものすごく簡単に書いているので

専門の方から見ると全然違うと言う事かもしれませんが、こんな事という感じで


いったい、何とか細胞って何

前回のノーベル賞の細胞と同じで、受精卵に何とか細胞を入れると。
あなたがいっぱい出来ます。
詳しくは聞かないで、
全能だからね

そう驚愕の事実
そんなこと報道されていないよ

他の実験者が再現性が無いといっているが

当たり前、書いてあることを、やっても、無理
書き切れないところがあるので、
彼女の管から送り込むスピード・タイミングとか、温度とか
些細なことで、違ってくる

すごい衝撃・ストレスを与えるとというのはどういうこと

衝撃やストレスがどうのというよりか、
試験管の中でいろいろ出来る

花とか実験ではカエルなどすでに出来ている
それを、しているだけ、
ランなどは普通に行われている
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B5%84%E7%B9%94%E5%9F%B9%E9%A4%8A

いろいろ試したというのは
普通のこと
例として自分のことにたとえて話してくれた
ダニのえさになる、昆虫も作る必要があり
ゴミに多いので
肉・野菜・果物等で作ったら
肉等は腐ってしまい昆虫増えず
野菜は少し
何とミカン・柿・バナナ・メロン等でも少し
リンゴで爆発的に発生
リンゴでもいろいろ試し
富士が一番という結論に。

研究用に飼っているダニの餌づくりのため、
こんな、事に。

ネズミが高価という話

実験によりいろいろなマウスがあり
高血圧とかすでに研究に最適ようなマウスが作られて販売されている
自分の所でも1匹500円ぐらいの使う

無菌マウスなど間違えて表に出すと
あっという間に死ぬ
こんな種類のマウスが
http://animal.nibio.go.jp/j_available_mice.html

あのはげの男さっんは

結構ちゃんとした人
しかし、検証して、私の所ではしっかりやったが、
その前は解らないはだめ
そのための検証だから、

またダニのたとえ

たまたま、こんな例が
コウモリとネズミのダニは違い
あり得ない。
コウモリにネズミのダニがついていたと検証してと来た。
確かに見るとネズミのダニ
これを、発表すれば大発見
うーん、何か違う
これは確かにネズミのダニだが、
どうやってコウモリ捕まえた
もしかして、死んだコウモリ拾ってこなかった
などと詳しく、聞いて、
まあ、拾ってきたわけでは無いが、怪しいので、
すを探して捕まえてこいとなったらしい。
このとき簡単に、OKを出すとまずいことに。

はげの彼はこのように、突き返さなく私の所では問題なかったとのことなので
なぜ検証の時点でしっかり答えられるようにしなかった。
その時点で研究者としてと熱意が無いとのこと。

まあ、論文を書くには1回では無いだろうから
何回も実験しているだろうから、
出来ていると思う

1回ではかけないらしい

とりあえず、
論文自体は書き方があまりにもひどすぎるので
写真の切り貼りはあり得ない

ごめんなさいをして
再度書けば良いんじゃ無いとのことでした。

しかし、彼女レベルではとても論文はかけないので
理研のかなりうえのひとが、関与しているだろう
彼女の差し出したデーターがずさんだったと言う事で
また、彼女の参照先が伝えられてなかったんだろうとのことでした。

何度か関東の理研にに行ったことがあるが、
隣で何の実験しているかとか全然知らないし解らない
といっていました。

と従兄弟に聞いたことでした。

まあ他にも有のですがすごく簡単に。

暗に派閥争いも
前回は京大で理化学も副何とかがきょう大
前回は遺伝子組み換えを行っていて
今回は遺伝子組み換えを行っていないので
どう考えたって、後者が主流に。。。

まああくまで個人的意見なので
簡単に読んでください。

http://www.news-postseven.com/archives/20140320_246947.html

http://www.news-postseven.com/archives/20140225_242867.html

マスコミは変だよねと言っていました。

ちなみにダニ熱の時も殺到し、
写真を貸してくれとか、
うっ、めんどくさいと、先輩にお願いしたとのことでした。

やはり、マスコミは変という話になりました。






nature [Japan] January 30, 2014 Vol. 505 No. 7485 (単号)
ネイチャー・ジャパン

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by nature [Japan] January 30, 2014 Vol. 505 No. 7485 (単号) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

gogo.gs
JavaScriptを有効にしてください。
何とか細胞の事を従兄弟の生物の詳しい人に聞いてみた volvo 740gle/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる