volvo 740gle

アクセスカウンタ

zoom RSS 京都の問題ですが

<<   作成日時 : 2011/08/14 11:13   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

冷静に考えれば

内部が被爆しているわけ無いんです。

せいぜいしみこむ程度。

なぜなら

簡単ですね。

原発が放射能をばら撒いたときは

松は津波に倒された後で

そう、

木は水分吸っていないんです。

まあ、

海水に浸かり

雨に

ということがありますが

木が水分を吸って

などということはないので

殆ど

倒れた後

降ってきた放射性物質がついた


現在の関東などの木は

すでに放射能をすってしまっているので

内部にかなり蓄積されている可能性が

放射性物質の中には

比較的短時間で消滅するのもありますが

来年の京都の行事のときは

場合によっては

今年以上の被爆した薪が使われることになるかも。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
要するに、検査で被ばくが判明したというのは、被災地の薪を送り返したことを正当化する為の口実です。初めから東北の薪なんて使う気は無かったんでしょ。
マチベー
2011/08/24 00:30
マチベーさんコメントありがとうございます。
やはり、使うきなかったんだと思います。
断るわけにも行かず、愚図しているうちに、切羽詰り、テーブールをひっくり返した、見たいな感じです。
情けない。
v740gle
2011/08/24 23:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

gogo.gs
JavaScriptを有効にしてください。
京都の問題ですが volvo 740gle/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる